【美白の砦】最後はやっぱりHAKU美白美容液ファンデ

HAKU 使ってみた

奥ちゃま、奥ちゃま~!!

美白といえばHAKU。

資生堂のHAKUから薬用美白美容液ファンデーションが発売されました!

HAKUは昔から美白基礎化粧品として確固たる地位を確保しているブランド。

ハワイ在住の友達もカンカン照りの生活にHAKUは欠かせない! と数多のブランドコスメが免税で手に入る中(日本とハワイをしょっちゅう行き来しているので空港でゲット)、ひたすらHAKU一本だったのを思い出します。

 

そんなHAKUから満を持してファンデーションが誕生!

しかも美白美容液ファンデ・・・・って。

気になりますね!

気になりますね!

だって

HAKUは美白美容液ファンデ―ションだから!

引用:資生堂公式サイト

つーことで、早速手に入れて、使ってみました!

 

 

資生堂HAKU薬用美白美容液ファンデ―ション、使ってみた! レビュー

HAKUのファンデ、資生堂の通販サイトで直購入してみた!

私は最近、資生堂コスメを買う時はデパートやマツキヨより資生堂の公式通販サイトのワタシプラスで頼んでます。

だいたい翌日には届くし、クーポン初めて購入だと通常よりお得)がつくし、注文する値段によってプレゼントがつくので、それも楽しみ。

プレゼントで一番気分が上がるのは「資生堂パーラー」のお菓子ですね♪

資生堂パ

ーラーって美味しいから大好き

これはハロウィーン時期にリンクルクリームを公式サイトで購入した時のプレゼント。

資生堂パーラーの焼き菓子♡ すっごい美味しくて子供と取り合いになっちゃった(笑)

 

 

ワタシプラスから、翌日HAKUファンデが届いた!

 

資生堂ワタシプラス翌日つく

前回、マキアージュの化粧下地(1/3サイズ1000円送料無料)を買ったときに、300円のクーポンをもらったので、それを値引きに使いました。

翌日到着。

 

HAKU ファンデ

中を開けるとHAKUのファンデーションと

マキアージュのミニパウダリーファンデーション。

マキアージュのミニパウダリーファンデーションは限定販売で、ミニサイズで小さいバックで持ち歩きにいいし、ワタシプラスを見ていたら欲しくなったので一緒に購入しました。

お値段は1300円。(お手軽すぎっ!)

>>マキアージュ1300円のミニファンデを見る

 

 

注目のHAKUファンデーションの全貌は?

HAKUファンデーション買った

話しをもとに戻して、HAKUの美白美容液ファンデ。

箱入り。

お値段に比べて小さいんじゃないかな?と思っていたんですが、思っていたより大きかった。

HAKUファンデーション買った

内容量は30gです。

★HAKUファンデーションのスペック★

内容量30g
商品サイズ幅35mm×高さ145mm×奥行き26mm
紫外線防止効果SPF30・PA+++
タイプクリーム状
カバー力
香り無香料
販売名HAKU メラノフォーカスF

 

色は4種類 >>>こちらで色を確認できます ♪

 

私が選んだのはオークル20 「自然な肌色」です。

高さは145ミリ 幅は35ミリ 奥行26ミリ

SPF30 PA+++ は、現在トリアのレーザー美顔器でおうちケアをしている私には嬉しい。

レーザー美顔器は、紫外線厳禁なんだ~。

下地でケアしてファンデでも紫外線対策できたら安心だもんね。

 

資生堂っていつも思うけど、使いやすいよね。

見よ! このファンデの口を!

エスティローダーのダブルウエアも好きだけど、海外コスメって絶対、「好きな量を好きなだけ出す」ことができないんだよね~。

資生堂はそこいくと、絶対大丈夫。

無駄なく適量を出せる容器ってやっぱり日本製ってすごい・・・。

 

はく ふぁんで

といいつつ、一番最初に出したら、あまり美しく写真に撮れなかった(笑)

ほんのちょっとハクのファンデーションを出してみました!

あんな少しの量なのに、すごい広がってびっくり。

伸びが良すぎ!

え、広がりすぎ?

ちょっとびっくりしました。

たったあれだけの量でこんなに? 出す量多かった?

カバー力は結構ある感じです。

広げてみたところ、毛穴が目立たなくなってて、やっぱりお値段だけあるな~という感じ。

 

これでつけている間美白ケアできるなら、いいかな~。     

 

CMのマツコさんも肌キレイ:美白美容液HAKUファンデ

 

美白美容液ファンデHAKUとは?

「年間3500時間のファンデタイムを素肌までキレイに」というキャッチフレーズで誕生したファンデ。

薬用ケアハイブリッドで

つけていることで、シミをカバーしながら美白する。シミの気にならない、明るく透明感のある肌へ。
美白有効成分4MSK配合(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)でメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ。シミや色ムラを目立たせない。
なめらかに広がり、さらっと自然な仕上がり。

 

どうせ奥ちゃまもいいお歳でしょ。

私もだけど、(笑) 朝と夜だけケアしても追いつかないわよね~。

ファンデでキレイな肌を保てたら、そりゃいいわな。

>>>美白美容液ファンデとは? もっと詳しく・・・

 

HAKU ファンデ 全成分:一応チェック!

 4-メトキシサリチル酸カリウム塩*,酢酸DL-α-トコフェロール*,エクトイン,ジオウエキス,イチヤクソウエキス,トルメンチラエキス,ユリエキス,塩酸グルコサミン,ルムプヤンエキス,2-O-エチル-L-アスコルビン酸,ヨモギエキス(2),アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム,精製水,デカメチルテトラシロキサン,メチルポリシロキサン,エタノール,濃グリセリン,ナイロン末,パラメトキシケイ皮酸2-エチルヘキシル,コハク酸ジ2-エチルヘキシル,PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン,ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体,ドデカメチルシクロヘキサシロキサン,セスキイソステアリン酸ソルビタン,トリメチルシロキシケイ酸,水酸化アルミニウム,ステアリン酸,ジメチルジステアリルアンモニウムヘクトライト,軽質イソパラフィン,架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物,エデト酸三ナトリウム,1,3-ブチレングリコール,テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン,ジブチルヒドロキシトルエン,テトラデセン,クエン酸,クエン酸ナトリウム,d-δ-トコフェロール,ジプロピレングリコール,メチルハイドロジェンポリシロキサン,ピロ亜硫酸ナトリウム,酸化アルミニウム,フェノキシエタノール,酸化チタン,黄酸化鉄,ベンガラ,ベンガラ被覆雲母チタン,マイカ,硫酸バリウム,黒酸化鉄  *は「有効成分」無表示は「その他の成分」

 

 

HAKUファンデの使用量と使い方

HAKUのファンデはすごーく伸びがいいです。

その上、私が使ったのはオクール20なんだけど、最初は結構色が濃ゆく感じるので、公式サイトでは

●スキンケアで肌を整えた後、指先にパール粒1コ分をとり、顔の5カ所(両ほお、額、鼻、あご)におき、顔全体になじませます。
●紫外線の影響をうけやすいほおや、特にカバーしたい部分には、少量とり軽くぼかすようになじませます。

とあるんだけど、しょっぱなからパール1粒は多いかも。

最初は少しずつ使って、自分の顔の面積と相談の上、重ね塗りなどでシミ隠しをする方がいいかもしれませんね。

とはいえ

●使用量が少ないと、十分な紫外線防御効果が得られません。
●紫外線防御効果のある化粧下地などとの併用をおすすめします。

なので、いくらSPF30とはいえ、HAKUのファンデーションだけで紫外線対策を行うのでなく、下地での対策とWで紫外線対策をしましょう!

 

下地もやっぱりHAKUを使いたいですが、今だけ限定で出ているマキアージュの1/3サイズ(お値段1000円:送料無料)のドラマチックスキンセンサーベースEXもスキンケア効果があってかなりいいです。

HAKUを気軽にラインで使える財力欲しいな(笑)

 

HAKUのファンデーションのお値段は?

HAKUファンデーションのお値段は

税込みで5184円です。

税別だと4800円。

普段デパコスつかっている奥ちゃまにとっては、美白美容液ファンデはもはや安いかも。

 

最後に奥ちゃまへのメッセージ

ここまで読んでくださった奥ちゃまはきっと美意識が高い素敵な奥ちゃまなのだと思います。

多分同年代のお友達より若くてキレイとお見受けしました。

そんな奥ちゃまへ・・・・・・

これから紫外線の季節、

幾重にもシミしわ予防は厳重にするのですわよ!

気を抜いたら、崖っぷち。

それがマダムの性(サガ)ですので。

いつまでも美しい素肌で若々しく、お互いに人生を楽しみましょう♪

 

>>>資生堂で送料無料のHAKUをチェック!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です