【ラメラエッセンスCの上手な使い方】より効果を得る為に注意したいこと

ラメラエッセンスCの上手な使い方は?より効果を得る為に注意したいこと

 

ネットで評判のラメラエッセンスCは、フェース生コラーゲンが乱れた角質層のラメラ構造をサポートして、年齢肌の悩みにアプローチする美容液!

ラメラエッセンスCの独自の浸透技術は、医学誌に掲載され効果が実証されたほど素晴らしいので、より効果を得る為に上手に使いたいものですね。

 

ラメラエッセンスCの使い方にはコツがあった

 

お肌に乗せるとグングン吸い込まれていくのがわかるほどのラメラエッセンスCですが、

より一層、効果を発揮するにはちょっとしたコツがあるんです。

ラメラエッセンスCを使った後は、必ずしっかりと時間をかけてハンドプレスをすることが大事なんです。

そうすることで、角質層の奥までしっかりラメラエッセンスCの生コラーゲンが届くのです。

最初は、ピタピタとお肌が吸い付くような感じがありますが、それがなくなるまでハンドプレスをするの重要ポイント!

吸い付く感じがなくなって、お肌がサラっとしたらラメラエッセンスCがしっかり浸透した合図です。

ラメラエッセンスの効果や半顔体験の記事の続き・・・>>

 

 

ラメラエッセンスCを使う時に注意したいこと

  ラメラケア体験セット

 

ラメラエッセンスCを使った後に、しっかりハンドプレスをせずに慌てて次のコスメを使うのは、おススメできません。

なせなら、浸透性に優れているが故に、次に使うコスメに添加物が入っていると、ラメラエッセンスCと一緒にお肌に入っていってしまい沁みる可能性があるからなんです。

なので、お肌がサラッとするまでしっかりハンドプレスをすることが重要なのです。

そして、使い終わったラメラエッセンスCは、必ず冷蔵庫に保存することも忘れてはダメなんです。

ラメラエッセンスCに配合されている生コラーゲンは、熱に弱く温度差のあるお部屋などでの保存は向いていません。

冷蔵保存することで、いつでも新鮮な生コラーゲンがお肌に届けられるというワケなのです。

ラメラエッセンスCの使用期限は、無添加で防腐剤など一切使われていないので、1ヶ月を目安に使い切るようにしましょう。

 

ラメラエッセンスCはいつ使う?1回の適量は?

振りすぎて口からでちゃった(^_^;)

 

ラメラエッセンスCは、洗顔後やお風呂上りのまだ何もつけていないお肌の最初のコスメとして使うのがベストです。

洗顔→ラメラエッセンスC→通常のスキンケア となります。

何もつけていないお肌に使うことで、グングン角質層の奥まで浸透していくのです。

1回の適量は、5~6滴で、年齢肌が気になる目尻や目の周り、口元、ほうれい線などにポイントを置いて使います。

気になる箇所は、さらに重ね付けすることで、より効果が期待できるので1~2適多めに使うとよいでしょう。

ラメラエッセンスCの使用は、朝と夜の1日2回がおススメですが、1日1回の場合は、寝ている間にお肌の角質層のケアをサポートする夜の使用がおススメです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です