顔のたるみ対策はコスメよりもPAOだと思う3つの理由 

奥ちゃまこんにちは。

美魔女になりたいけど、まだ、ただの魔女(笑)のナツでございます。

今日ふとTVを見ていたら、PAOのTVCMが流れまして!

そういえば、ワタクシ、3年近くPAOを使っているのに、PAOをブログでとりあげたことがなかったですね。

PAOがいいと思う理由が3つあるので、今日はそれを記事にしちゃいますね!

顔のたるみ対策はコスメよりもPAOだと思う3つの理由

PAO・・・しばらくやめると、テキメンに顔がたるむ! 逆に言うと・・・!?

PAO使用のBEFORE AFTERの写真はないのですが、PAOを使うのが面倒くさくなったりしてしばらく休止して時間があくと、必ずと言っていいほど、老けます。よくよく鏡で観察すると、顔のお肉がたるんでいるんです。

ワタクシ、性格的にめんどくさがりなので、結構継続が難しいのです。3年間のうちにPAOを使うのを何度もやめ、辞めてしばらくたつと、「やっぱりマズイ」と再開し、しばらくたつと満足して、またやめて・・・再開する・・・を繰り返しています。

3年たった今では、もう辞められないと分かったので、毎日朝晩30秒ずつPAOを口にくわえています。

 

パオ マウスピース

マウスピースにはカバーがついてて衛生的ですね!

家族には「飛ぶぞ!ママが空飛ぶぞ!」と竹コプターになぞらえて、からかわれています(笑)

PAO・・・1日1分だけでいいからお手軽!

PAO・・・やりすぎると逆効果だそうで、朝夜30秒~45秒でOKです。

苦しいエクササイズも必要ないし、変な動き満載のフェイササイズより短時間でOKです。とってもお手軽!

おもりのカラーが違うのは重さが違うから。自分に合わせて負荷を変えられます。

PAO・・・ずっと使えるので、コストが安い

コスメは使ったら減るのですが、PAOはずっと使えるのでコストが安いです。

本体価格 12,800円

さすがに、口にくわえるマウスピースは劣化するので、交換が必要となります。

これは756円(税込み)です。

ワタクシの場合、2年は持ちました。

実はPAO、通っているジムで買ったのですが、販売員の方に、マウスピースは半年に一度交換と言われたのですが、結構もってますね(笑)

ジムで体験したときに、ラップを巻いて口が直接マウスピースに触れないようにしてたので、家でもラップ使用で使ってます。(邪道かもしれません)

そのせいで、2年ももっているんだと思います。

あと、販売員の方にアドバイスもらったのが、

「首だけふらない。膝のばねを使って体全体を揺らして、PAOを揺らす」ことです。

楽にパオが揺れるし、首に負担がかからなくていいです。

あと、PAOをくわえる時は、思いっきり吸い込むように力を入れると、より効果があるそうです。

本体のカラーは黒と白があります。

 

まとめ

PAOは

  • 顔のたるみ対策に実感!
  • 1日1分でOKなのでお手軽!
  • コストが安い!

 

PAO、多分ずっとワタクシのスタンダードでいつづけると思います。

今の顔を3年後も維持したい人、たるみが怖い人にはオススメです!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチっと2つ応援いただけたらとても励みになります。

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です