雑誌オトナミューズの付録「FRAY I.D菊池美香子」メイクパレット買ってみた。

こんにちは。

モリィです。

宝島社のotona MUSE(オトナミューズ) 2018年 4 月号という37歳周辺対象の雑誌を買いました。

なんで37歳対象かというと、キャッチコピーが「37歳輝く季節が始まる!」だったから(笑)

こんな狭いコンセプトの雑誌ってあんまり見なかったよね?と目についたのですが、(当プログも永遠の38歳を目指すコンセプトです(笑))付録が8色入りのメイクパレットだったので、買ってみました。

今日はそのレビューです。

FRAYI.D 菊池美香子監修のメイクパレット

 

フェイスパウダー、 ポイントカラー、リップチーク 合計8色の完璧セット

大人の完璧メイクパレットの内容は

A)立体感を作る“締め色ベージュ”
B)ニュアンスを添える“万能ベージュ”
C)クリアに発色“スモーキーネイビー”
D)クリームでつやり“ディープピンク”
E)ギラつきなし“繊細ゴールド”
F)マルチなクリーム“オレンジブラウン”
G)スーッと溶け込む“なじみブロンズ”
H)黒感覚で使える“カーキブラック”
サイズ:タテ6.5×ヨコ16 cm

 

FRAYI.Dはファッションブランドのようですが、コスメは出してないみたい。

この企画だけの名前貸しかな?

監修の菊池美香子さんは、メイクアップアーティストとして雑誌やTVで活躍されてます。

ま、この雑誌読んだことないけど、外れても付録だし、いいか・・・という感じで買いました。

雑誌価格は920円

 

 

 

付録メイクパレットだけじゃなく雑誌とじ込みのメイクBOOKが秀逸!

 

アラフォーともなると、つい昔のメイクしちゃって、時代が感じられる顔を作ってしまいがち。

女性誌のメイクコーナーでテクを盗もうとしても、「そもそもそのチークもアイライナーも持ってないし・・・」となってチーンということがありますよね。

でもこの本のとじ込みのメイクBOOKは付録のパレットを使って菊池美香子さんが旬の大人顔メイクを教えてくれる!!

色の入れ方やブラシの使い方もあって、とっても参考になりました。

一人の昼下がり、思わず鏡の前で色んな顔を作っちゃった。

やってみたら、確かにレイ目の大人顔の完成。

明日から会社に行くのが楽しみ。

「今日はモリィ、なんか違わない? キレイになった?」 と言われたらど~しよう!?

 

注意点としてはクレンジングでしょう

結構よかったotonaMUSEの付録のメイクパレットですが、要注意としては、クレンジングをきっちりやるべし!ということ。

実は以前こういう付録のクリームチーク&リップで、シミができちゃったことがあるんです。

とってもいいチークだったんで!!!

その後、ショップに行って現品もかっちゃいました。

でもクリームチークってノリが良くってツヤがよくって持ちがいい・・・だけに細胞の中まで浸透するみたいで。

1年程たったら、それをつけたところにうっすらシミが!!

どう考えてもチークの場所。

普通にクレンジングをしてたつもりなんですが・・・。

 

それ以来クレンジングには超、超、超注意しています。

一番好きなクレンジングはドモホルンリンクルのクレンジング

レビューした過去記事はこちらです。

このクレンジングはもうピカイチ!

メイクをスルッと浮かせて落とすので、

  1. 肌を傷めない、
  2. キレイに落ちる、
  3. うるおう

というまさにクレンジング!

問題があるとしたら値段だけだけど、お試しセットは無料なので、一度試して実感してみるといいですよ。

以前無料お試しセットをもらって全品写真を取ってますので、気になる方はこちらのレビュー記事をどうぞ。

 

 

で、ドモホルンリンクルが一番欲しいんですが・・・お値段等いろいろな理由で(ゴニョゴニョ・・・(´ . .̫ . `)、今使っているのは、ラメラクレンジング。

ラメラを整えるものすご~くいい生コラ23兆個入りの美容液♪についてきたクレンジングです。

これもドモホルンリンクル同様、メイクや汚れをふんわり浮かせてサラッと落としてくれます。

ふわふら肌になります。

ラメラエッセンスの過去記事はこちら(500万本もTV通販で売れている生コラ美容液です)を買った時についてきたので無料でした。

使い終わったら現品を注文しようと思っている位気に入っています。

ドモホルン並みの威力ですが、お値段が手軽なので嬉しいです。

 

 

アラフォーはメイクもメイクオフも大事にしたい

アラフォー以降はメイクも大事だけど、メイクオフも大事。

オフがおろそかだとシミになっちゃうこともあるのでご注意くださいませ。

頬のシミを見ながら、「さて、どうるかな? このシミ。美容皮膚科行っちゃおうかな~?」と悩みはつきない今日このごろです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です