おしりのブツブツ、黒ニキビの原因と5つの対策

ある日突然気づいた、おしりの危機!

奥ちゃま!奥ちゃま~!
汗をかく季節がやってまいりましたね!

イスに座っていてもじわ~っと汗がにじんできます。

座ってると下着のラインに汗がたまって、気づいたら! オシリの下の方の下着のラインにブツブツが・・・・!!

ええええええ~~~~~~!

なにこれ?

このザラザラはなんなの~~~~? (悲鳴)

すべすべのお肌が理想ですが、そうでない場合、原因と対策があります。

おしりのザラザラについて調べてみました。

おしりのザラザラは角質が厚くなったもの

おしりは、もともと皮膚が厚く角質層が厚いです。よく石けんに髪の毛がついたら、おしりでこするとキレイに取れると言われますが、他の体の部分にくらべてザラザラしがち。

おまけに長時間いすに座っていて、皮膚が圧迫されると、血行不良を起こします。

血行不良状態にあると、皮膚のターンオーバーが遅くなり、汗をかいたりすると、皮脂が残ってニキビができやすくなります。

冬より、夏の方がおしりのザラザラやニキビ、色素沈着が気になるのは、原因があったからなんですね!

とはいえ、夏は海やプールで水着になる機会が多いので、このままだとちょっとマズイ!

黒いざらつきやニキビは絶対イヤだわ~! 治す方法ってあるの!?

おしりの血行不良の改善と、皮膚の清潔うるおいを保つ!

汗と長時間の座りっぱなし状態がダメダメ。

おしりのブツブツを改善する5つの対策

  1. 下着は汗を吸いやすいコットンで清潔な状態を保つ
  2. 椅子に座りっぱなしにならない
  3. 下着のゴムに汗がたまらないよう、気を付ける
  4. 古い角質をとる
  5. 保湿する

 

どうしてもダメな時は、病院で相談・・・・ですね!

でも、病院にいったら患部をみせないわけにはいかないし、ちょっと女子にはハードルが高いですね。

できるだけ自分で治したいものだけど・・・

というワケで、上記の1~5をじっくり頑張ってみましょう!

1から3はそのまま実行できるし、4の角質除去は、そんなに激しいことではなく、お風呂で優しくマッサージ程度でOK。ボディスクラブが理想だけど、なければ、塩+ハチミツミックスなんかでも(笑)

5の保湿は、ビタミンEやセラミドの成分が入った乳液やボディローションがいいのだとか。

でも、ビタミンEやセラミドが入ったものって、手元にないわ~、何かいいのないかな?と探したら、

ありました。

なんと、薬用「美尻」ジェルクリームがあった!

最近はすごいなぁ。こんな専用のものまであるんだ~! 薬剤師が開発したお尻ニキビ・黒ずみ・たるみに【プチノン】

お尻ニキビ・黒ずみ・たるみ専用クリーム【Puchinon】

  • おしりのブツブツ
  • 黒ニキビ
  • お尻のたるみ
  • 色素沈着

が気になる人にいいらしい。

 

ちょっと1か月試してみました!  長くなったので、続きは明日 →