【あさイチ】ゴースト血管はシワやたるみの原因に! 毛細血管を復活させる方法とは

ゴースト血管はシワやたるみの原因となる

 

ゴースト血管を知ってますか。

NHKの朝イチでゴースト血管が今日特集されてました。

ゴースト血管ってわかる?

あさイチの命名なんでしょうか?

聞いたことなかったよね。

 

体の毛細血管がいつのまにか血流がこなくなって消えてしまう現象のことをゴースト血管っていうんだって。

 

幽霊のようにはかない・・・ってこと(笑)

 

興味深かかったのは、

 

最新の研究でシワやたるみがゴースト血管と深く関係していることがわかったということです。

 

酸素や栄養を肌の細胞に届けていた毛細血管が消えてしまう、栄養が行き渡らなくなります。

それが私達、マダム世代のお顔で起こると!

 

たるみができます

 

しわになります!

 

実際にシワの目立つ70代と30代の目尻の毛細血管を比較したところ70代は30代の毛細血管の半分しかななかったのです。

 

ガーン。

 

こ、これはヤバイ!

 

70歳でも若く見える人と、超絶おばあちゃんの違いはもしかして毛細血管の消滅具合なの???

 

ちなみに、ゴースト血管化が脳で起こると認知症。

肝臓で起こるとお酒が弱くなったり、肝機能障害になるんですって。

 

こわいですね~。

毛細血管消滅はアルツハイマーにも関係している!

アルツハイマー病が進んだ脳のMRI画像を見てみると、脳ではアミロイドβと言う脳の細胞を傷つける悪いものがかたまって溜まっているそうです。

 

このアミロイドβは普段は毛細血管を通じて排出されるのです。

 

しかし毛細血管がなくなるとアミロイドβが排出されなくなり固まってしまいます。

それがアルツハイマー病になると言われているのです。

 

シワやたるみも怖いけど、アルツハイマーになるのも怖い。

 

自分が同年代の人よりシワが多いとかたるみが多いとか言うとゴースト血管かもしれないと疑っても良いです。

 

ゴースト血管になる生活の落とし穴

 

運動不足

全身の血流が悪くなり毛細血管まで血流が行き渡らなくなる

 

睡眠不足

毛細血管が傷ついていてもよる寝ているうちに修復する。

睡眠不足が続くと寝ているうちに修復できないのです。

 

過剰な糖質摂取

おやつ夜ご飯麺類要注意です。

食べ過ぎと早食いは両方だめ。

ペットボトルのジュースを一気飲みするような中学生にも血管に障害が出ている人がいます。

 

ペットボトルのジュースはちょっとずつ飲むべし。

 

過剰にとった糖質は毛細血管の細胞の壁をもろくします。

血液が途中で漏れ出すと毛細血管の先に血液がいかなくなって毛細血管の先の方が死んでしまいます。

 

血糖値が上がると血糖値が毛細血管の壁の細胞を剥がすので、血糖値の急激な上昇は避けるべし

 

 

ゴースト血管の改善策は?

 

ズバリ、血流を戻してやるといい!

 

毛細血管が消えてしまっても、また血液を流してあげれば血液は流れ出すので復活する可能性があります。(あんまり長く消えてしまっていてはダメだけど、休眠状態になっているくらいなら、大丈夫です)

 

毛細血管を復活させる具体的な対策とは?

睡眠不足改善

夕食を早めにとって早く寝る

 

運動不足改善

少し心拍数が上がる運動を毎日20分以上行う。

それが無理なら、スキップを20回その場朝昼晩3回

かかとの上げ下ろし30回3セットを1日3回でもオッケー

 

糖質過剰摂取をやめる

おやつを止める

ご飯茶碗を小さくする

 

毛細血管復活対策をした出演者は2ヶ月の成果は?

毛細血管の長さが738マイクロメートルから968マイクロメートルにまで、毛細血管が長さが伸びました。

本数もアップしました。

 

まとめ

睡眠は6時間以上とって、毎日3回スキップを取り入れて、毛細血管を伸ばしましょう!

更年期になると女性ホルモンのエストロゲンの減少まで起こります。

エストロゲンは血管を健やかに保つ働きがあるので、まさに私達世代は四面楚歌。

できることから地道につづけて、今のキレイを保ちましょうね!

奥ちゃま! 開いてる時間にスキップですよ!

 

ちなみに、顔のたるみや毛穴の開きが悩みだった、このサイトのライターのナツさんが、毛穴のひらきや流れ毛穴を改善した美容液のページ「【ラメラエッセンス】 使用前後の写真公開。小顔・たるみ・ゴルゴ線・毛穴、効果を検証しちゃいます」のページの写真がすごいです。

ぜひ参考にしてください>>>>こちらへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です