【あさイチ】ピエールエルメの保存版マカロンレシピが美味すぎっ

ピエール・エルメのマカロンって超美味しい♪

銀座のお店の前を通ると、いつも引き寄せらるようにお店の中に入ってしまいます。

カワイイだけじゃなくて、口の中でほろっと溶ける繊細なマカロン。

至福の瞬間ですね~。

でも結構お値段がするし、家で作ろうと思ってもなかなかいいレシピがない!

ネット上にはピエール・エルメのなんちゃってレシピが結構あるけど、やってみてもなんか違う・・・んですよね。

そんな中、あさイチでピエールエルメのマカロン特集が放送されました。

 

本物のピエールエルメさんが出演!

おおおおっ!

保存版レシピをメモしときました!

マカロンファンの方はご活用ください♪

 

ピエールエルメ保存版マカロンレシピ

ミルクチョコ&パッションフルーツのマカロンレシピ

材料

ガナッシュ

ミルクチョコレート165g

パッションフルーツ80g

グラニュー糖15g

無塩バター30g

コック

水25g

グラニュー糖80g

卵白30g+30g

グラニュー糖10g

色素 黄色+赤色

アーモンドパウダー80g

純粉糖80g

 

 

作り方

ガナッシュ

  1. パッションフルーツの中身をくりぬき、こす。
  2. 果実を選ぶときは、シワシワのパッションフルーツを選ぶと甘い
  3. 鍋に入れたパションフルーツ果汁にグラニュー糖を加え沸騰させてとかす
  4. とかしたミルクチョコレートボウルにパッションフルーツ果実を少しずつ加え混ぜる。
  5. 必ず混ぜるときは、真ん中から小回りに混ぜはじめ、だんだん周りに大きく円をかくように混ぜる。
  6. そこに溶かした無塩バターを混ぜ入れる。
  7. 充分まざったら、バットに入れ、20~22度で2時間おく。

 

コック

  1. 水25ml グラニュー糖80gをでシロップを作る
  2. 鍋に二つを合わせて118度まで沸騰させる。
  3. 卵白30gにグラニュー糖10gを加え泡立てる
  4. 2~3回に分けてグラニュー糖を入れるといい。
  5. 卵白は黄身とわけて2日間冷蔵庫でねかせたものを使用する
  6. 118度のシロップを泡立てた卵白に少しずつ加え、メレンゲを作る。
  7. 卵白ボールはそのまま泡立て続け、ふわふわのメレンゲを作り、色をつける
  8. 色素は赤と黄色各5gを水20gで薄めたものをスポイト少しだけメレンゲに加える。
  9. —————小休止
  10. アーモンドパウダー80gに純粉糖80gを混ぜる
  11. そこに、2日間ねかせた卵白30gと色付きメレンゲを加え混ぜる
  12. あわせた生地がふくらむので空気を抜く感じでよく混ぜる
  13. しぼり袋に入れて、丸いかたち(3.5センチ)に絞り出す
  14. ペーパーには丸い形を書いておいてそこに絞りだし。
  15. 生地を出し終えたら、だした鉄板の下からたたくと生地が平たくなる。
  16. カカオパウダーを生地にふる
  17. 室温で30分程おいて、表面を乾燥させる。

焼き上げる

160度のオーブンで12分間やく

 

コックにガナッシュを絞る

もう一枚のコックを上にのせる。

冷蔵庫で24時間寝かせる。

サクッふわっとしたマカロンの出来上がり

 

まとめ

純粋で新鮮な100%アーモンドパウダーを手に入れるのが成功の秘訣かも。

丸い生地を作るときは、小さめに形成する方が仕上がりがキレイで可愛く見えます。

お試しあれ♪

 

バレンタインは取りあえず、「工具やネジのチョコ」を買ってみようという人にはこんな記事も買いてます。

【2018年バレンタイン】差をつけるネジチョコ 工具チョコはいかが?

2018.01.17

 

 

 

ちなみにピエール・エルメのラインナップには

トリュフ×ホワイトチョコ

いちご×わさび

など卓越したセンスで作った美味しいマカロンもあるんですよ~。

今度お店の前を通ったら、試してみよっかな(笑)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です