ランコムの UV エクスペールBBは化粧下地でおすすめ 成田空港の免税価格と激安の購入方法は!?




化粧崩れや化粧落ちはきちんと下地を使ってないせいだった!ランコムの化粧下地でツヤ肌になったよ

「ナツさん、お昼に化粧が落ち気味なのは、化粧下地のせいじゃない?」と3年程前、同じオフィスの同僚に言われた経験があります。アチャー!!

当時、某国産有名ブランドのBBクリーム(セカンドラインどころかサードライン的な・・・つまり安いヤツ)を化粧下地として使っていた私は、えっ? 下地の質で昼のお化粧直し事情がかわるの?

そんなことあるの? お昼に化粧が落ちるのは当然では? と開眼な出来事でしたが、

当時その同僚と妹が絶賛していたランコムのBBクリームを購入しました。

今売られているバージョンはモデルチェンジしたものです。

 

ランコムBBは化粧がくずれない、最強のBBクリーム&化粧下地だぁ~!!


 

この UVエクスペール BB を塗ってから、お昼の化粧直しが本当に楽になりました。(上の写真をクリックすると販売サイトをのぞけます)

※BBクリームの口はこんな感じ。

 

※色はBBなので「明るくツヤのある仕上がり」。他にクリアタイプもあります。

 

さらに1年前から前の記事でも書いたファンデーションをエスティローダーのダブルウエアにしてからは、お昼の化粧直しさえ必要なくなたっとという・・・衝撃の事実!! (‘Д’) でございます!

みなさんご存じのように、このBBは

  • シミの原因となるUVや、大気汚染を徹底ブロックしてお肌を守る
  • 紫外線・酸化ストレス・炎症によるエイジングサインから守る
  • ふわっとかる~いつけ心地の化粧下地
  • 軽いつけごこちなのに、なんと驚きの SPF50 / PA++++

という優れモノです。

※裏側の商品説明表示

 

ランコムBBをお値段お得に購入するには!? 偽物じゃ味ない。偽物多いという噂・・・。◯国製とか・・・

 

さてさて


ですが、実は50mlは海外で売られているサイズです。
日本の実店舗では、たまにキャンペーン的に50mlのサイズが売られます。

通常は30ml! で 税抜き価格 5800円です。

でも30mlだとすぐなくなっちゃうので、私はキャンペーン(去年は秋ごろやってました)のときか、海外に行くときに、成田空港の免税店でゲットします。(上の写真をクリックすると50ml商品の販売サイトに行きます)

先々週台湾に行ってきたので、今回も成田空港のFaSoLaで購入しました。

購入価格は6700円でした。

台湾の空港やデパートでもお値段チェックしたけど、もっと高かったです。

 

海外に行く人は要チェックですね~。

ただ、急いでいると色が合わないものを買ってしまった・・・的な失敗があるので気をつけて!?

実際私は、去年、 UVエクスペール BB の効果に加えて、ブルーライトまでも防御するという

UVエクスペール XL CCC を成田で買ったんですが、


 

 

まったく肌に合わない色を買ってしまいました。(色は3色)

ちゃんと店員さんから手渡してもらったのに!

 

色が地黒な私と大違いの、姪にあげたんですが、彼女は白すぎる肌がコンプレックスで、余計白く綺麗になるのが嫌だとかで、結局捨て置かれてます( ;∀;)

 

そう考えるとやっぱり対面カウンターでの購入が一番なのですが、

ネットの手軽さも捨てられないです。

並行輸入品だと、お値段も安いしね( ´艸`)

ランコムBBよりもっとコスパがいい化粧下地ないの?

ランコムBBはすごくいい。

でも、やっぱり高い!

ランコムBBの値段が高くて迷っている方や、ランコムは肌が強くないと合わないという人、

は資生堂のマキアージュの化粧下地 が最近話題!

私の周りの年取っても美しい人が結構つかっているのでチェックしています。

偶然1ヶ月分使えるお試しサイズ数量限定)が売られていました。

ベスト・コスメ・アワード 2017年 化粧下地部門 第1位
・ベスト・コスメ・アワード 2017年 化粧下地部門 第1位
 ・2017年上半期 ベストヒット・コスメ・ランキング 化粧下地 第1位

 

 お値段は1080円!
 毎年春~夏にかけて1000円の1/3サイズが出るのは嬉しいですよね。
しかも、毎年、品質がアップされているし♪
こちらの記事ではマダム世代に人気の化粧下地について取り上げています。

40代・50代でも艷ツヤ肌を目指せ! 毛穴レスでツヤがでる化粧下地を活用しよう!

2018年1月11日

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です