肌再生医療が流行中だけど高い! 私は家で手軽に幹細胞美容液使用中!

こんにちは。

自然大好きアファフォー女子・モリィです。

肌再生医療が流行中ですね!

私も目の下のたるみが気になりだしたので、めっちゃ調べたのですが・・・。

 

「肌細胞補充療法」とは?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

美容外科や美容皮膚科で行う「肌細胞補充療法」。

あちこちでモニター募集しているし、手をアゲかけたのですが、ジム友の美容皮膚科のナースの「あれ、効果出る人と出ない人いるよ」の一言で断念。

「肌細胞補充療法」は耳の後ろなどから真皮線維芽細胞を採取して培養してから、顔の真皮に注射で移植するというものです。

注射針をいちいち刺すのも怖いし(医師の技術にも差が出そう)、細胞を培養して移植するにも、冷凍保存するにも、どちらも数十万単位かかるのです。

田舎の農家でよく軽の車が数台止まっているのを見るけど、それ同じ! 

つまり、軽の車がいっぱい買えるほど費用がかかるんですよね~。

よく考えたら無理!

 

最新の再生医療はSRF(脂肪幹細胞注入)だった!

ところで、今一番ホットな最新の再生医療はSRF(脂肪幹細胞注入)だそうです。

こちらは皮膚繊維芽細胞注入ではなく脂肪幹細胞の注入。

iPS細胞以来、ものすごい速さで進んでいる日本の幹細胞技術。

現在美容に敏感な人の間でものすごく話題になっています。

 

↓ は SRFを行なっているTHE CLINIC の 解説動画です。

 

脂肪細胞を活用した若返り事例(アメリカ)

 

SRF注入の効果とお値段は・・・!?

THE CLINIC で 実際に手術された方のビフォーアフターの写真を見せていただいたことがあるのですが、ホントにバックエイジングで驚きました。

料金はモニターが60万円。一般料金が120万円也・・・・。

 

なかなか手がでません。

 

ところが!

手軽に家で再生医療の一部を甘受できる美容液があるのです。

 

普通の主婦でも手が届く幹細胞美容液があった!?

それはTHE CLINICでもSRF注入後のアフターケアとしても推奨されている幹細胞美容液です。

洗顔後に塗るだけ。化粧水も乳液もいりません。ブースターの役割までする一人三役の優れもの。なのにお値段は初回限定(一世帯一回限り)5,400円(通常10,800円)!

その幹細胞美容液は本当にオススメです。

いつものブースター、化粧水、乳液の代わりに塗るだけ。

それなのに、肌の再生シグナルをスイッチ・オンにしてくれます。

実際に試したレビューはこちらの記事をどうぞ

幹細胞美容液シグナリフトで肌が変わった【実践】使用7日目のシワ写真

2017.09.30

このシグナリフト(幹細胞美容液)は超オススメです。

今年きっとクルと思います。

 

<追記>この記事で取り上げているシグナリフト
の発売元再生医療セルソース株式会社から2/28日にメールがキました!

な、な、なんと3月から1000本限定でシグナリフトが

1本 2,980円で購入可能(初めての人限定)だとか!

安すぎ! セルソースさん、勝負をかけましたね・・・。

再生医療センター セルソースが開発した幹細胞美容液『シグナリフト』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です