DUOクレンジングバームの使い方 お風呂でも使えるの? 濡れた手では?

 

DUOクレンジングバームの使い方 お風呂で使う方法

ザ クレンジングバームDUOは、濡れた手でも使える?

普通に洗顔をする時は顔も手も濡らした状態で手の平で泡立てて使いますが、DUOクレンジングバームに限らずオイル系のクレンジングは、水を含むと乳化現象を起こしてしまって、クレンジング効果を下げてしまう可能性があります。

DUOクレンジングバームは、とろけるクレンジングですので、水を含むと綺麗なとろけ方ではなくなってしまいます。

乾いた手で乾いた顔に使うことが基本で、そうすることでクレンジング効果を発揮します。

 

ちなみに、DUOデュオ・クレンジンバームがどんな人に合うかを効果検証した記事はこちら>>>

 

ザ クレンジングバームDUOを使う量はどのくらい?

 

DUOクレンジングバームに限らず、多目だったり少な目だったり自分の好きな量を使いがちですが、適量を使うことはとても重要です。

DUOクレンジングバームには、便利なスパチュラが付属しています。

一回の使用量は、スパチュラ山盛り1杯が適量で、量が少なすぎると肌になじませる時に摩擦で肌を傷める原因になっていまいます。

逆に、多すぎるとヌメリ感がいっぱいになってベトベトしてしまい、すすぐ時間も多くかかってしまいます。。。

 

 

ザ クレンジングバームDUOはお風呂でも使える?

使い方で述べたように、DUOクレンジングバームは水を含むと乳化現象を起こしてしまうので乾いた手で使うのが基本と説明しましたが、では、絶対にお風呂では使いないの?というと、使い方を工夫すれば使うこともできます。

お風呂に入ると、毛穴が開いた状態になり汚れが浮き出て取れやすいというメリットがあります。

しかし、お風呂で使う時は、やはり水分には気を付けなければなりません。

濡れた顔や手を拭いて乾いた状態にしてから、使うのならお風呂でも大丈夫です。

 

ザ クレンジングバームDUOの効果的な使い方は?

 

DUOクレンジングバームの使い方で重要ポイントは「手や顔が乾いた状態で使う」です。お風呂で注意をしながら使うこともできますが、手間をかけて無理に使うよりも洗面所でクレンジングをしてからお風呂に入るのがおススメの効果的な使い方です。

クレンジング機能だけでなく普通の洗顔としても使えるので、朝の洗顔に使うのも効果的です。

朝のメイク前の使用なら、しっとりとした使用感で乾燥を防ぐ効果も期待できるので、化粧ノリが良くなったと実感できるかも知れません。

最安値を調査した記事はこちら>>>

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です