卵殻膜美容液ビューティーオープナーの使い方。より効果を得る為の注意点

卵殻膜美容液ビューティーオープナーの使い方にコツがある!卵殻膜美容液ビューティオープナーの肌への付け方使い方

卵殻膜美容液

口コミサイトでもエイジングケアに評判がいい卵殻膜美容液ビューティオープナー
いつ付けるのが効果的?どんな使い方をすれば効果を発揮できる?
同じ使うなら、より効果が期待できる使い方をしたいですよね!
卵殻膜美容液ビューディーオープナーを効果的に使う為のコツを調べてみました。

卵殻膜美容液ビューティーオープナーは、洗顔後スグの肌じゃないと効果なし?卵殻膜美容液ビューティオープナーの肌への付け方使い方

卵殻膜美容液ビューティーオープナーは、化粧水や乳液を付ける前のブースター(導入液)として使用する事で効果を期待できます。
つまり、化粧水などのアイテムを使用する前に使うという事は、洗顔後という事になります。

洗顔で汚れや皮脂などを綺麗に洗い流した後の肌の奥の硬くなった角質層まで美容成分を届け事で、次に使うアイテムの浸透力を高める役目があります。
卵殻膜美容液ビューディオープナーは、美容成分を豊富に含んでいて浸透性に優れているのでブースターとしてだけではなく、このひとつだけでも十分に潤いなどの効果を得る事ができるのも特徴のひとつです。

スキンケアの一番初めに使うアイテムなので、洗顔後スグに卵殻膜美容液ビューディオープナーを使うのがポイントです。

卵殻膜美容液ビューティーオープナーへの付け方使い方

卵殻膜美容液ビューディーオープナーは、便利なスポイトタイプの容器に入っているので、使用量の加減が簡単にできるのが便利でうれしいです。
通常の使用量は1~3滴程度で、手の平の中央に出して顔全体に優しくなじませます。
この時に、平で優しく顔を包み込むようにハンドプレスするのがコツで、そうする事によって、美容成分が肌の奥まで届き色々な肌の悩みに対して効果を得られます。
普段から肌が乾燥気味で気になる方は、通常よりも少し多目にスポイトで出して使うと良いでしょう。

乾燥しやすい目元や口元、小じわが気になっている部分には、重ね付けする事で、より一層潤いやハリを与える事ができるのでおススメです。

最安値は公式サイトですがアマゾンや楽天と比較した記事はこちら

卵殻膜美容液ビューティオープナーを使うのは、1日1回?それとも2回?

洗顔は朝晩2回する人が多いので、卵殻膜美容液ビューディオープナーは朝晩2回使うのが理想的ですが、それ程乾燥が気にならない人は、1日1回の使用でもたっぷりの美容成分の効果を実感できてしっとりツヤツヤ!
1日1回使用する場合は、就寝中に新陳代謝が促進され肌細胞が活性化しやすい夜に使用するのがポイントです。

 

公式サイトは初回65%引きでお得に申し込めますが、解約ができるのか調査した記事はこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です