【50代必見!】乾燥肌対策の基礎化粧品 みんなの潤いアップ術聞いてみました。

50代乾燥肌対策

乾燥肌の季節、奥ちゃまお辛くないですか?

肌が乾燥ぎみだな~と思ったら、即ケアをしないと、シワになっちゃいませんか?

50代は、美容の点から言えば崖っぷち。

50代の乾燥肌の女性がどんな乾燥肌対策をしてどんな基礎化粧品を使っているか、アンケートをとってみました。

①常生活での乾燥肌対策

②乾燥肌対策で使っている化粧品

  1. その化粧品の良いところ
  2. 悪いところ

 

 

50代女性の乾燥肌対策は? 工夫があるのなら知りたい!

 

乾燥肌対策の日常生活の工夫を50代女性に聞いてみました。

 

natsu
乾燥肌対策として普段やっているお手入れを教えてください。 

50代後半、乾燥肌、季節の変わり目に敏感に傾きます。専業主婦

特に乾燥が酷いときは、使い方に書いてある化粧水の使用料を無視して、とにかく肌に化粧水を入れ込みます。
肌が冷たくると、化粧水が肌にしっかり入ったという証拠だということをどこかで読み、それを信じてやっています。
時々ローションマスクも使用します。その時は、使用時間をしっかり守ります。時間をかけてしまうと、かえって乾燥するそうなので。
もったいないので、ローションを絞って液を手にとり、肌にピタピタと手で入れ込みます。

 

50代前半、乾燥肌、うるおい不足、専業主婦。

お風呂上りに肌美精のうるおい浸透マスクを使っています乾いたと感じる肌にヒアルロン酸ローヤルゼリーのとろっとコクのある美容液が緊急保湿を求める肌にじっくり浸透していきますフルーツ酸含有レモンエキスが肌表面の角質を柔らかくして保湿成分が角質層の奥まで肌にじっつくりと浸透して行ってくれますワッフル状のシートが美容液をたっぷり保持するのでマスクの密閉効果でしっかり浸透しています

50代前半、乾燥肌で敏感肌でもある専業主婦

とにかくケチらずに、たっぷりと化粧水をつけるようにしています。独身の頃は、高い化粧水をケチって使っていたので、粉が吹く始末でしたが、今は自分にお金をかける余裕もないので、プチプラで自分に合っている化粧水が分かったので、たっぷり使ってもコスパがいいので気になりません。そして、もう一種類違う化粧水を使っています。2種類、安くてもいいから、使った方がいいよ。と友人に言われたので、それ以来、2種類使うようにしました。水分をたっぷり補ったら、乳液やクリームで保湿しています。

 

50代後半で、職業はパート職員です。乾燥肌です。

乾燥肌の対策として洗顔後はそのまま放置せずにすぐ保湿をする様に心がけています保湿はここが勝負だと思っていますオールインワンゲルを使っていますがそれだけだと冬など乾燥の季節にはすぐにカサカサになってしまうのでまず化粧水で肌を整えてから顔全体にいきわたる様に塗って保湿をしています入浴中に毎日アロマオイルを浸した蒸しタオルを5分くらい顔にあてています香りがいいのでとても癒されます

 

 

40代は何をつかってるの? 乾燥肌対策の基礎化粧品

 

natsu
乾燥肌対策として使っている基礎化粧品とそのいいところ悪いところは? 

 

50代後半、乾燥肌、季節の変わり目に敏感に傾きます。専業主婦

アスタリフトをライン使いしています。

ブースターはジェリーアクアリスタ、化粧水はモイストローション、美容液はエッセンスディスティニー、乳液はエマルジョンです。

①その化粧品のどこが乾燥肌にいいいと思うか?
まずブースターが素晴らしいです。それだけでも肌が潤う感じですが、それを使ってから化粧水を使用すると、グングン肌に入っていきます。
肌が水分を抱え込んでいるのが実感できます。そのあとに使う美容液、乳液で完全に保湿できます。

②実際に使ってどうか?(使っている基礎化粧品の中で特におすすめについて書いてもOK)
以前感じていた、常に乾燥している状態から脱出できました。特に朝洗顔する時の肌の感触が、すべすべして肌のコンディションが良いのがわかります。
そうなると化粧のノリも今までと違い、粉をふくように乾燥していたのが改善されました。

③使っている化粧品のいいところ、どうしてそれを使っているのか
ある年のクリスマス時期に、お得に化粧水と乳液がセットで売っているのを買ってみたところから始まりました。
もともとアスタリフトはエイジングに力を入れているのを知っていたので、試してみたところ、保湿に優れていてすぐに気に入りました。
いつも行くイオンに専門店があるので、気軽に買いに行けます。デパートの化粧品売り場のように敷居が高くないところが好きです。

④使っている化粧品の悪いところ
ジェリーアクアリスタの値段が高いところです。

 

50代前半、乾燥肌で敏感肌でもある専業主婦

  • 化粧水は濃厚化粧水(ちふれ).もう一つが、ハトムギエキス化粧水(プラチナレーベル).乳液は濃厚乳液(ちふれ).クリームは濃厚保湿クリーム(ちふれ)

乾燥肌向けに作られているのと、プチプラなので、ケチらずに、たっぷり使えるところだと思います。保湿成分にはシャクヤク根エキス、ヒアルロン酸が配合されている点とアルコールを使用されていないので、肌に優しい上に乾燥しないとてもいい商品です。

②実際に使ってどうか?(使っている基礎化粧品の中で特におすすめについて書いてもOK)

乾燥は、もちろんのこと敏感肌でもある私ですが、全く肌が荒れずに、乾燥による目元の乾燥小じわが薄くなってきたのを実感しています。とくに化粧水は、濃厚というだけあってトロっとしており、肌にしっとり馴染んでいくのが分かります。

③使っている化粧品のいいところ、どうしてそれを使っているのか

とにかくプチプラなのに、しっとり潤うところは最高です。ちふれは安いけどいいよ。と教えてくれた友人に感謝です。今は、家計が厳しい状況なので、安くても自分には合っているので使用しています。

④使っている化粧品の悪いところ

乳液は、量をたっぷりつけ過ぎてしまうとベタベタ感が長く続くところです。

50代前半、乾燥肌、うるおい不足、専業主婦。

オールインワンジェルは、肌にエルソワ クリスタルゲルS。
化粧水は、資生堂 美容液から作った化粧水 、アクアレーベルののハリ化粧水。
乳液は、資生堂 美容液から作った乳液、アクアレーベルののハリ乳液。

 

①その化粧品のどこが乾燥肌にいいいと思うか?

安定型ビタミン誘導体とヒアルロン酸とローヤルゼリーゼリーGLとリピジュアGLがメラニンの生成を抑えシミをそばかすを防いでくれるところ水溶性コラーゲン液海藻エキスクロレラエキスクワエキスなどが保湿に良いと思う

②実際に使ってどうか?(使っている基礎化粧品の中で特におすすめについて書いてもOK)

その日に応じて使っていますが時間のないときはエルソワのクリスタルゲルSが簡単ケアでおすすめですがお風呂上りや時間のある時は資生堂のアクアレーベルのハリ化粧水とハリニュウエキ乳液はお肌がとてもしっとりとしています

③使っている化粧品のいいところ、どうしてそれを使っているのか

エルソワのクリスタルゲルSは、忙しい時に、手間なくお肌をしっとり保ってくれるところです。
リラックス効果を得たい時や丁寧にお肌をケアしたい時には、資生堂のアクアレーベルが、お勧めです。

④使っている化粧品の悪いところ

資生堂のアクアレーベルや美容液から作った化粧水や乳液は、化粧水と乳液が、別々なので、オールインワンにしてほしい。

50代後半で、職業はパート職員です。乾燥肌です。

  • 化粧水は、日興製薬から出ている、クロロフィル美顔教室でお馴染みの「ネオグリーンオブグリーン」です。
    オールインワンゲルは、エムシートラストから出ている、「プラチナレーベル 4Dオールインワンゲル」です。

    ①その化粧品のどこが乾燥肌にいいいと思うか?

    クロロフィル化粧水は葉緑素がたっぷり含まれているので肌の再生力を補う効果があるので乾燥肌に負けない肌作りに最適だと思っていますオールインワンゲルはコラーゲンヒアルロン酸コエンザイム10,加水分解ヒアルロン酸が配合されていてエイジングケアにも良い成分が含まれている乾燥肌にも効果があり最適だと思ったからです

     ②実際に使ってどうか?(使っている基礎化粧品の中で特におすすめについて書いてもOK)

    実際に使って感想はこの化粧品を使う前は起きると乾燥して顔がつっぱり酷い時には頬に網のような白いひびができていましたこの化粧水とオールインワンゲルを使う様になって1週間を過ぎる頃から肌の調子はとてもよくなりましたこのゲルは無色透明で指で押さえるとすぐに戻り弾力があり肌への浸透性も抜群だと思います実感したのが朝のお手入れ後から夜まで肌がしっとりふっくらとしているので勧めです

     ③使っている化粧品のいいところ、どうしてそれを使っているのか

    ネオグリーンオブグリーンの化粧水はニキビや肌荒れにも効果があり葉緑素配合で肌への再生が期待できるところがいいですオールインワンゲルは無色透明で無香料なので敏感肌の私には助かっていますまたパック機能もあり保湿効果が高い所が気に入っています

    ④使っている化粧品の悪いところ

    ネオグリーンオブグリーンの化粧水は、葉緑素配合なので緑色です。また独特の香りがあります。

 

\とろぱしゃ化粧水とジェルで人気!/

 

40代の潤い対策はこちらの記事をごらんください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です