48歳崖っぷち肌で思うこと。更年期明けの老化が問題だ~!!

奥ちゃまこんにちは!

50歳目前、更年期真っ只中のすちゃらか魔女・ナツでございます。

よく女性誌などで「48歳の壁」といいますが、本当に48歳は魔の年!

いろいろと体の不調、ココロの不調、あちこち痛たたっ!な状況でツラ~い感じです。

同年代の奥ちゃまはいかがでしょうか?

 

更年期は40代から50代なかばのホルモンが切り替わる時期

この時期は、ホルモンの分泌が変わってくるので、心身ともにつらい症状がでます。

昔は60歳といえば、おばあちゃんだったでしょ?

更年期を過ぎたらしぼんでいってて普通だったんですよね。

でも今は60歳でもおばあちゃんとはいいませんよね。

キレイな人、イキイキしている人いっぱいいます。

あれこれ努力していて、その努力が外見にも内面にもみなぎっている人が沢山います。

でも、そうじゃない人も。

「女として現役の人」と「普通のおばさん? おばあちゃん」と同じ60歳でもガッツリ差がついている感じ。

私が通っているジムのZUMBA(ラテン系フィトネスダンス)のクラスでも一番前でキレッキレで踊りまくっている美魔女がいるんです。

彼女はダンスがうまくてとっても色っぽくてキレイ。

30代後半か、40代前半? と思ってたら、なんと驚きの58歳!!!!

知ったときはウソ! と驚愕しましたよ。

ルイルイの妻(藤吉久美子)か?って感じ(笑)

だってジム男子(30代)で彼女に注目してて、なんとか声かけようと狙っている人3人もいるんですよ!

(自転車こぎながらこっそり観察している私「家政婦は見た」的な(笑))

 

かといえば、58歳でもまるっきり「いいおばあちゃん」の人もいるし。

その差はどこにあるんでしょうね?

 

更年期障害が晴れたとき、ババァになる???

通っているジムでストレッチしながら、「更年期障害なのか、最近ツライのよね~」と話していたら、出るわ出るわ「私の場合はね~」という障害話。

自分の場合はどれだけ辛かったか!?を延々とみなさん語るのです。

更年期障害の情報はネットで探しても、一般的な情報ばかりで具体的な声はなかなかないのですが、実際に自分より年上の人に聞いてみると、みなさん赤裸々な話がいっぱい。

そしてぜったい「でもツライ更年期障害はそのうち終わるから」と言ってなぐさめてくれます(優しい~)。

でも、最後に気になる一言を言った人が!!!

その言葉は「更年期が終わって霧が晴れたように楽になるけど、鏡みたらババアになってた」

お、お、お、恐ろしい~!!!

 

更年期障害を乗り越えたら、ババア?

そんなのお医者さん言ってないよ!

 

小泉今日子さんや石田ゆりさんはババァどころか・・・!?

 

私よりちょっと年上でも小泉今日子さんなんか、最近不倫を告白して「罪は背負う」発言があったりして(ベッキーの時はあんなに叩いたマスコミもその後だんまりですが)ぜんぜんババァじゃないですよね。

天海祐希さんや石田ゆりさんも女優さんとはいえ、ばばぁには程遠い。

私達もあそこまでとは言わないけど、せめて「おばあちゃん」にならない努力をしたいものです。

 

更年期後のばばぁ化を防ぐには!?

やっぱり外見をばばぁにしないことが大切ですね。

体は定期的な運動をして筋肉を維持する(早足の散歩でもいいから、継続する)。

顔は幹細胞美容液で肌の再生シグナルを活性化して、これ以上の老化を防ぐ。(はっきり言って老化のスピードとシグナリフトのバックエイジング効果との戦いです。今のところ効果を感じています)

ちなみにシグナリフトの検証記事はこちら

シグナリフトが今だけ70%OFF 2,980円! もう首の横ジワに悩まない

2018.03.01

幹細胞美容液シグナリフトで肌が変わった【実践】使用7日目のシワ写真

2017.09.30

 

そしてココロについては、好きなことをあきらめない!

更年期になるといろいろと面倒くさくなって好きな音楽をきかなくなったり、外出しなくなったりするけど、そこは意識して好きなものと関わるのがいいです。

  • 学生時代の恋人の面影がある俳優さんの情報をフォローする
  • 好きな(昔好きだった)アーティストのライブに行く
  • 恋愛小説や映画を見る
  • 好きな人を作る(疑似恋愛でも、ダンナ様と再ラブでも)
  •  子供に優しくする(たとえ反抗期の子供だとしても、子供はママが大好きだから優しくしたら返ってきます)

などなど、いろいろなことをして、「自分の心地よい」の種をまくのがいい♪

 

ちなみにさっき紹介したシグナリフト
3月1日から初めての人限定で70%OFFの2,980円だそう。

私は高い時に買ったので、歯ぎしりしています(笑)

この美容液は日本の再生医療の最先端の技術がギュっとつまっててスゴイです。

今は10年前まで不治の病だったHIVもC型肝炎も新薬ができて、寿命を全うできると言われています。

この幹細胞美容液も日本が誇る医療の最先端技術

今までのコスメとはアプローチが全然違うのでビックリです。

本当に科学が発達した時代でありがたいです。

世の中の研究者に感謝です。

 

更年期障害にツライ思いをしているみなさま、明けない夜はないです。

辛さにまけないで、前を見て(なんとか踏ん張って)歩いていきましょうね~。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です